群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

チャウスはたけの楽校~畑のハロウィン(収穫祭)

第9回目となる今回は「畑のハロウィン(収穫祭)」を行いました。

 

開校式・オリエンテーション

一緒に活動する

キャンプリーダーの自己紹介や

コロナウイルス感染予防の為のオリエンテーションをおこないました。

 

その後、屋外に出て初めて参加する子も多かったので

緊張ほぐしのためのに仲間づくりのゲームをしました。

コロナウィルスの警戒度も下がり

久々に参加者も多く

とても賑やかでした(*^^*)

 

 

仲間づくりのゲームを終えてたら

今日の作業の確認

 

まず最初に里芋掘りを行いました。

とても大きくなった

茎を引っ張って、リーダーがさらに引っ張って、それを子ども達がひっぱって

やっとこ引っこ抜けました(*^^*)

 

残りの里芋も

みんなで協力しながら

抜きました(^_^;)

土の中に入ってないか入念にチェックもしてくれました

抜いた里芋を丁寧に集めたら収穫完了!

大きな葉っぱはトトロの傘になりました(*^^*)

 

里芋以外にも

ダイコンの間引きや

キャベツの芽かき

ミニカボチャの収穫

サツマイモの試し堀も行いました。

するとなにか動くものを捕まえました…正体は

カエルでした(^_^;) しかもでかい!

 

 

畑の作業をしていると小雨が降り出してきたので予定を変更

室内に入ってカボチャランタン作りを行いました。

どんなデザインにするかイメージを考えてから

黒の画用紙に下書きをして

カットして、貼り付けていくと・・・

カボチャランタンの完成\(^o^)/

※このカボチャランタンはコリンキー(サラダカボチャ)を使っており、お家に持ち帰って飾った後に、調理して食べれます!

 

お昼には

カップケーキにチョコレートで好きな絵を書いて収穫祭(感謝祭)

カボチャのシチュー、里芋の煮っころがし、フランスパン ※今回はスタッフ提供食

みんなで美味しくいただきました♫

おいしいよ(*^^*)

 

午後は予定していた畑の作業は終わっているので、外遊びを楽しみました♫

新型コロナウィルスの警戒度が高かった頃は、思いっきり遊ぶ事が出来なかったこともあり

元気な声が響き渡りました\(^o^)/\(^o^)/

みんな笑顔(*^^*)(*^^*)

たくさん身体を動かして遊ぶことや太陽を浴びて遊ぶことが子ども達にとってはとても大切だなぁ~と改めて思いました。

 

カボチャランタン大集合!

次回は「秋野菜と頂鱒でちゃんちゃん焼き」です!