群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

秋の1DAYキャンプ~焼きまんじゅう作り

10月28日は「群馬県民の日」。

 

群馬県内の小中学校はお休みになります。

そこで、今回はグンマーにまつわるモノをテーマに秋の1DAYキャンプを行いました!

 

開校式

今日一緒に活動するリーダーから挨拶や

新型コロナウィルスのオリエンテーションを行いました。

 

今回の活動は・・・

グンマー県民のソウルフード「焼きまんじゅう」を作ります!

 

まずは生地作りから

作り手順を確認したら

ボウルに入れて材料を計ります・・・

その他の材料も入れたら

手でこねこね・・・

一つの生地になるまで、頑張ってこねます!

生地がまとまったら、小分けにして自分の好きな形にしたら、しばらく寝かします。

 

生地を寝かせている間は・・・

グンマーの郷土料理「すいとん」に入れる

野菜を切り、下準備をしました。

 

しばらく、寝かせた生地は

ふっくら膨らみ、今度は・・・

蒸らします。

もちもちになるくらいに蒸らしたら

竹串に刺して、焼きまんじゅうの下準備完了!

ここから、焼いていきます。

まずは少し焦げ目がつくまで焼き・・・

リーダーお手製の味噌ダレを塗って・・・

さらに焼いていくと・・・味噌の香ばしい匂いが漂い~~~

「手作り焼きまんじゅう」の出来上がり♪

早速、かぶりついて食べると「おいし~(@^^@)!」

お昼は「手作り焼きまんじゅう」と「すいとん」を美味しく頂きました♫

 

午後は近くの公園へ移動して・・・

思いっきり外遊び!

鬼ごっこや「缶蹴り」ならぬ、落ちていたボールを使って「ボール蹴り」

よく見ると隠れています(*^^*)。判るかな?

その前にリーダーが見つかってしまいました(^_^;)

 

あまりに夢中になって遊んでいたら

「引っつき虫」の餌食に(^_^;)

 

新型コロナウィルスの警戒度も一段と下がったので、遊ぶ時間も長めにとって、思いっきり外遊びも楽しみました♫