群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

Let’Enjoyアウトドア~スノーシュー体験と雪あそび

本事業はコロナ禍において「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」として、文部科学省より委託を受けて実施する自然体験プログラムです。

※12月中旬より群馬県独自の緊急事態宣言(警戒度4)が発令されたため、7事業が中止。警戒度が解除されるまでの約2ヶ月半、委託事業を休止していましたが、解除と共に再開しました。

 

 

開校式・オリエンテーション

一緒に活動するスタッフの自己紹介や

コロナウイルス予防の為のオリエンテーション(マスクの正しい着用や手洗いの仕方など)を行いました。

 

今回の目的地は群馬県と新潟県の県境にある谷川岳山麓。

バスに乗って長い時間移動するので

自己紹介もしてもらいました!

 

また、事業実施の成果を図るため

活動前と活動後に子ども達へアンケートを記入してもらっています。

 

約1時間半をかけてみなかみ町の谷川岳山麓に到着

スノーシュー体験のガイドさんはこちらで合流!

 

3/13は

ミヤ

 

3/20は

ヒロと

ほんこんにガイドしてもらいました!

 

自分のサイズにあった

スノーシュー(洋かんじき)を借りて

履き方を教わって

自分で履いてみる

最後にリーダーがチェックして

準備バッチリ!

 

みんなの準備ができたら

出発!!

スノーシューの歩き方に慣らしつつ

グイグイと森の中に入っていきます!

 

森の中に入ると・・・

動物の足跡や

糞を発見したり!

樹のフシを観察

顔に見えますか(*^^*)

 

雪の重みで折れてしまった樹のツルに

ぶら下がったり

太めの枝には腰掛けて休憩(*^^*)

 

まだまだ、たくさんある雪で

誰が一番高く

積み上げるコトが出来る競争や

リーダー対子ども達で

雪合戦(^o^)/゜゜゜

雪に寝っ転がったり…大自然を体感しました!

 

そして、一番人気だったのが

激坂滑り!

慣れて来たら頭から(^_^;)

動画は下記、公式Instagramよりご覧ください。

https://www.instagram.com/p/CMWJ6AwHt9Q/
https://www.instagram.com/p/CMqWO72nX_X/
https://www.instagram.com/p/CMqWcfLneCB/

 

お昼はガイドさんのゲストハウスで

休憩(お弁当)をとらせてもらって暖まり♪

 

午後も

雪あそび!

そり滑りや

雪玉作って・・・

雪合戦!!

雪だるま

雪のオブジェ作り?!

 

リーダーを

雪に埋めて(^_^;)

 

たっぷり、雪と触れて楽しみました!

 

最後に

2週に渡ってお世話になった冒険小屋のヒロさんに挨拶をして帰路につきました。

 

 

■実施日:3/13,3/20