群馬の自然学校 21年の活動と5万5千人以上の参加実績

ウィンターキャンプ3日目~冬休み子どもキャンプ

1月3日より冬の長期キャンプ「ウィンターキャンプ(4泊5日)」《3日目》を行っています。

この事業は『令和4年度 体験活動等を通じた青少年自立支援プロジェクト』として文部科学省より委託を受けて事業を実施しております。

 

起床・洗面・身支度をすませ

朝のつどい

眠そうな子も、まだいますがすっきり頭を起こすために、簡単の手遊び

グループごとにも行って、コミュニケーションもとります。

 

朝食は

おにぎりと豚汁

自分の好きな具材を入れて

むすんだら

いただきます!

しっかり食べて、今日の遠征活動に備えます♪

 

今日の日中は

宿泊する冒険小屋を離れて、谷川岳の麓まで移動。忘れ物が無いようにしっかり確認をして出発(^o^)/

 

毎日、毎日大雪。今日も吹雪いています^^;

今日お世話になるガイドさんからご挨拶

谷川岳の麓の入山口まで歩いて移動していると、除雪車にも遭遇!

入山口に到着。ここからスノーシューを履いて入山します!

 

ガイドさんを先頭に

道なき道を・・・って言うか、腰下まである深雪を一列になってラッセル(・∀・)

ドキドキワクワクなアドベンチャーにみんなもテンション↑↑?!

やってみたい子は、ガイドさんと一緒に先頭でラッセル!

積雪が多くて分かりませんが、下を川が流れている場所も渡り「みんな踏み外さない様に・・・」スリル満点(*_*)

 

遊んだり昼食をとったりするエリアに到着

ガイドさんが作ってくれた「自然の滑り台」で楽しみます!

何度も滑っては登ってを繰り返しながら

時には前向きで滑ってみたりとチャレンジングな子も(*^-^*)

道の両側にできている雪の壁を掘れば

即席の「かまくら」ができたよ♪

 

今日の昼食は雪上ランチ(**)

風も吹いていたので、風よけになるような場所をガイドさんがスコップ1つで作ってくれました!

温かいスープもガイドさんが作っていただき、ほっこり♪

 

昼食後も

ふかふかの雪の上に「せ~の!」で倒れてみたり

ガイドさんが作ってくれた階段を崩さないように慎重に登ったりしながら

1日スノーシューの活動を楽しみました♪

 

遠征活動を終えて無事に冒険小屋に到着!

1日雪の降る寒い中でしたが、ガイドの皆さんありがとうございました!

 

その後

濡れた物を乾かしたりして後片付け

お茶を飲んで「ほっと一息(*^^*)」したら・・・

 

早めにお風呂に入って

順番待ちに、カードゲームや

読書

食事当番の子は夕食作りに

大量の野菜の皮を剥いたり、包丁で適度な大きさに切って

お鍋に・・・何が出来るのかな?!

準備が出来たら、いただきます!

 

今日の夕食は

ピラフとシチュー

温かご飯を

何度もおかわり

 

たくさん食べました(◎^o^◎)

 

夜の時間は

明日の活動の予定の確認と

夜に予定しているボンファイヤーの出し物を

みんなで考えました(*^^*)

 

4日目につづく・・・