群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

夏の親子キャンプ~1日目

毎年、夏に開催している「夏の親子キャンプ」。新型コロナウィルス感染症の影響により、2年ぶりの開催となりました。

開催にあたっては、会場の該当する群馬県や桐生市の警戒度や施設のガイドラインに則って上で、チャウス自然体験学校のガイドラインを策定し実施致しました。

 

今期の「夏の親子キャンプ」は4組16名の参加をいただき、桐生市青少年野外活動センター(群馬県桐生市)を会場に行われました。

 

開校式、オリエンテーション

スタッフの自己紹介や新型コロナウィルス感染防止のためのオリエンテーションなどを行いました。

 

その後、屋外に出て親子交流ゲーム(アイスブレイク)

家族ごとに自己紹介をして

様々な交流ゲームをして

緊張をほぐして

はじめまして・・・緊張していた子も親も

交流ゲームを通じて、和やかに♪

たくさんの笑顔が見え始めました(*^^*)

 

昼食後は子どもたちがとても楽しみにしていた「魚のつかみどり」。

梅雨に降った大雨が山に浸透して湧き出てきた水は

ビックリするくらい冷たかったですが

頑張って魚を捕みますが、なかなか捕まらずでしたが・・・

このお母さんがあっという間に捕まえ、子ども達はそのお手本をよく見てから、チャレンジすると・・・

次々と魚を捕まえていきました

なかなか捕まえられなかった子も

最後には見事にGETできました!(*^^*)

 

捕まえた魚は

捌き方を教わって

それぞれ魚捌きにチャレンジ

1匹、2匹と

次々に捌いていきます。

捌けた魚は竹串に

刺して塩焼きにします。

 

魚を焼いている間に

ドラム缶風呂入浴体験

いい湯だな~♨

こんな眺めのいい場所入る露天風呂(*^^*) 気持ちいいよね~♪

 

お風呂から上がる頃には魚の焼き上がり

ガブリ!

チャウスはたけの楽校の朝採りキュウリも味噌をつけて・・・田舎のオヤツ

とてもおいしかった様で、2匹目もガブリ

 

夕方からはアウトドアクッキング

家族ごとに作り方の説明を受けてからそれぞれスタート!

お米を家族分に計ったり

野菜の皮を剥いたり、切ったり

火起こしをしたり

ご飯を炊いたり

みんなの分のサラダを盛り付けたり

親子で協力してカレーもグツグツ

家族みんなで作ったカレーライス完成!!

美味しく出来ましたね(*^^*)

 

日が暮れはじめた頃

キャンプファイヤーの時間

まだまだ夏なので辺りは明るいですが(^_^;)

歌ったり

踊ったりして、楽しい時間を過ごしました\(^o^)/\(^o^)/

 

 

2日目につづく・・・