群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

週末キッズキャンプ①~2日目

本事業は「体験活動等を通じた青少年自立支援プロジェクト~子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」として、文部科学省より委託を受けて実施する自然体験プログラムです。

昨日より「週末キッズキャンプ①(1泊2日)」2日目を開催しています。

 

2日目の朝を迎えました。

少し眠い目をこすりながら、朝のつどい

朝のゲームや体調チェックなどをおこない、1日のスタート♪

 

 

朝食は簡単アウトドアクッキング

ドックパンにレタス・チーズ・ソーセージをはさんで

アルミホイルで巻いたら牛乳パックに入れて

火をつけて燃やすと・・・

熱々のカートンドックのできあがり♪

 

朝食後は

みんなで分担して、使った場所の清掃や荷物の片付けをしました。

 

 

午前中は

外へ出て秋のネイチャーゲームをしました。

 

落ちている秋の自然物を

 

見て覚えて

自然の中へ探しにでかけます

拾ってきたものが見たものと合っているか、答え合わせ

カマキリも見つけたよ★

自然物が書かれたビンゴカードを持ちながら散策

秋の自然を見つけて楽しみました!

 

 

最後に2日間のふりかえり

楽しかったこと・がんばったことなど、2日間の思い出を絵と文章で書きました。

 

閉校式

2日間一緒に活動したリーダーからの挨拶をして1泊2日のキャンプを終了しました。

 

子ども達は最後まで元気いっぱい!

子ども達だけで過ごす宿泊型のキャンプ活動だからこそノビノビ過ごせ、子ども達一人ひとりの成長がみられ、改めて宿泊型の体験活動の大切さを実感致しました。