群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

畑の作業と施設整備

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言期間の延長に伴い、イベントは中止や延期となっていますが、季節の確実に秋へと移り変わっています。

 

今日は「チャウスはたけの楽校」が実施出来ないため、スタッフだけで畑の管理作業などを行いました。

冬野菜の植え付け前に、夏野菜を植えていた畝を耕したり、草を刈って畑のエリアを拡張したり

みんなで苦労して巨大な木の根を掘り出しました\(^o^)/

 

拡張に伴いイノシシ避けの金網の設置し直し

学生リーダー達が「あーじゃない、こーじゃない」言いながら作業を(^_^;)

イノシシに掘り起こされるかされないか?結果は後ほど(^_^;)