群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

今年のサケは遡上してきたかな?!

今期も「エフピコ環境基金」より支援を受けて「わたらせ川の環境保全・保護活動」。

 

今期は既にヤマメプロジェクトも

ヤマメの卵の配布と川辺のゴミ拾い~「わたらせ川の環境保全・保護活動」

スタートしていますが、サケプロジェクトも間もなくスタートします。

※今期も多くの皆様にお申し込み頂き、既に全日程満席となりました。

 

 

今日はその準備のため、連日、渡良瀬川へ下見に出掛けています。

サケの遡上が観察しやすいポイントを11月上旬よりくまなく廻っていますが、今期は遡上が遅い?!

 

 

どちらのポイントも初旬は魚影を見ることが出来ませんでしたが

中旬になってようやくサケらしい?!姿も確認。

 

既に報道でもありますが、夏以降の北海道周辺で確認された赤潮などの影響もあるのでしょうか?!

 

サケの遡上観察の日に確実に観察できるか心配ですが、遡上していることを願って(-_-)

当日を迎えましょう。

 

 

《▲注意▲》サケの捕獲は法律で禁止されています!

遡上してくるサケ(シロザケ)は「内水面(川・湖など)での捕獲は全面的に禁止」となっています。たとえ、産卵を終えた死魚であっても駄目です。

 

密猟などがあった場合には警察に通報(=逮捕されます)致します。