群馬の自然学校 20年の活動と5万人以上の参加実績

夏の1DAYキャンプ~川あそび

自然体験活動応援プロジェクト
本事業は「自然体験活動の普及・啓発」を目的として実施する自然体験プログラムのため、一般の方も参加費が割安にて参加することができます。     

プログラムのねらい

長引くコロナ禍により、『子どもたちの貴重な体験活動の機会』が奪われ続けています。この間、失われた体験はすでに「体力の低下」や「コミュニケーションの取り方が身についていない」など、目に見える形で現れはじめています。このプログラムは、通常期のプログラムを細分化し、子どもの発達・成長段階に合わせた体験(野外教育キャンプ)となっています。少人数でゆったりとした時間の中で自然体験活動を行うことで、ストレス過多になった心をリフレッシュし、日頃の運動不足を解消することをねらいとしています。

掲載準備中です。

受付状況

◆申込受付開始◆ 【年間会員の方】2022年4月30日~ 【非会員の方】2022年6月24日~

NO 期日 申込状況 プログラム名
1 2022年7月22日(金)【日帰り】 川あそび

プログラム名申込状況印説明:
◎=定員までまだ余裕があります。
△=定員までもう少しです(5~8名)
▲=定員まで残りわずかです(2~3名)。
×=定員に達しました。
-=受付を終了しました。
※なお、締切日を過ぎても定員に達しない場合には定員になるまで募集を受付ます。また、定員に達した場合、キャンセル待ちは受付ておりません。

概要※予定

  • 期日:2022年7月22日(金)【日帰り】
  • 会場:小平の里 親水公園(群馬県みどり市)
  • 参加対象者:年中(5歳児)~小学校6年生 ※5歳になっていないと参加できません
  • 定員:20名(最少催行人数:5名) ※先着順
  • 締切:2022年7月15日(金)又は定員になり次第締切
  • 参加費:【会員・一般共通】3,500円(教材費、指導料、傷害保険料)※きょうだい割引適用外
  • 主な活動:川あそび、水辺のネイチャーゲーム 他
日程 時間 主なプログラム 食事
日帰り 午前 集合・受付(9時00分)
開校式・オリエンテーション
川あそび
朝×
午後 昼食(お弁当持参)
※水辺のネイチャーゲーム
ふりかえり・閉校式
昼×
解散(15時00分予定) 夕×

※天候やその他の事情により、予告なく日程を変更又は中止する場合がありますので、予めご了承ください。

【荒天時・川の増水時の対応について】
会場となる河川が増水の為、活動ができない場合には中止となります。
(▲中止の判断基準:雨天又は、河川の増水時中止)

集合・解散※予定

【場所】
 小平の里 親水公園(群馬県みどり市小平)
【時間】
 集合:9:00(受付時間:8:50~9:05)
 解散:15:00 ※予定

お申込完了後にお送りする、「最終のご案内」で最終的な時間・場所をご案内致します。

持ち物など※予定

現段階で必要と思われる持ち物をご案内します。

【活動で必要な物】
□着替え(汚れた時用の着替えを上下と靴下の替えもご持参ください)※下着も含む
□汗ふきタオル
□ハンカチ・ティッシュ
□帽子(熱中症・熱射病予防の為、必ずご用意ください)
□日焼け止め(必要な方のみ)
□水着(必要に応じてラッシュガード、水中メガネ、水泳帽などもご持参ください)
□アクアシューズ(足首で固定できてぬげないもの)
□着替え用のタオル(体に巻き付けて着替えができる大きさ)
□虫除け剤(虫に刺された時用の塗り薬もご持参ください)
□ビニール袋×2(汚れた衣類などを持ち帰る際に使用します)
□お弁当(ハイキング中に食べますので、おにぎりなどの食べやすいモノを用意してください。また、傷まない様に保冷容器や保冷剤などに入れてご持参ください)
□レジャーシート(着替え時や昼食時、他の子と距離を保つために必要となります)
□肩ヒモがついた水筒(中身はお茶か水を入れてきてください)
□雨具(上下がジャケット・パンツに分かれているカッパをご用意ください ※コンビニエンスストア等で売っている透明のカッパは、耐久性が無い為すぐに破れてしまいますので、避けてください。)
□常備薬(普段、服用しているお薬のある方はご持参ください。また健康調査票に服用方法などをご記入ください)
□健康調査票(必要事項をご記入頂き、裏面には必ず保険証のコピーを貼って、当日受付時にスタッフへお渡しください)
□筆記用具(鉛筆・消しゴム・色鉛筆)
【感染予防のために必要な物】
□予備マスク(不織布マスクが望ましい。2枚ほどご用意ください)
□手指消毒液(事務局でも用意をしておりますが、普段お使いの物が良い場合はご持参ください)
□ハンカチ(手洗い後に手を拭くモノとして)
【服装】
□動きやすい服装(屋外での活動になりますので、汚れては困る服やスカートなどはさけてください)
□履きなれた運動靴(出来るだけ新しい靴はさけ、靴底が磨り減っていない靴でお越しください)
□マスク着用(受付をされる時からマスク着用をお願い致します)

お申込完了後にお送りする、「最終のご案内」で最終的な持ち物をご案内致します

▲重要▲ その他、下記のチャウス自然体験学校「新型コロナウィルスガイドライン」を必ずご理解の上、ご参加ください ▲重要▲

新型コロナウィルス感染防止対策

スタッフからのおすすめポイント

チャウス自然体験学校ではこれまでの体験活動(キャンプ)を細分化し《2時間半(体験会)、日帰り(6時間)、初めてのお泊り(1泊2日)、ワクドキ体験キャンプ(1泊2日)》子どもの発達・成長段階に合わせた体験(野外教育キャンプ)メニューを用意いたしました。
この活動は2ステップ目となる日帰り(1日)の体験プログラムです。未就学児でも安心して遊べる川で川あそびを行います。また、水辺のネイチャーゲーム(環境教育プログラム)などもして楽しみます。

ディレクター
加藤 正幸

参加者の声

  • 年中(5歳児)男児
    森の中にはいって、クマがでてこないかしんぱいだった。みんなで、チャレンジゲームをクリアしてうれしかった。外で食べたおべんとうがおいしかったです!
    リーダー パパイヤ
    みんなでチャレンジしたゲームも協力できたね。たくさん頑張ったあとのお弁当はとても美味しかったね!
  • 小4男児
    最初はらくだったけど、山の中にはいって山頂を目指すのがたいへんだった。でも、山の頂上でみた景色は遠くまで見えて気持ちが良かった!
    リーダー きたまり
    スタート後は平坦だったけど、山に入ったら急坂になってビックリしたね。でも、みんなを応援しながら登っていて頼もしかったです!今度はもっと高い山にチャレンジしてみようね!
  • 小2女児
    山のぼりがたいへんだった。きゅうなさかは手をつかったり、たかいばしょはリーダーにひっぱってもらってのぼりました。いつも行くお店がとても小さく見えてビックリしました。山の中でたくさんの鳥がないていておうえんされているみたいだった!
    リーダー アマンダ
    たくさんのチャレンジができたね。みんなで一緒だっから頑張れたんだね♪ 山頂で見た景色は遠くの山々や歩いてきた街が小さく見えたね。また、遊びにきてね♪
LINE@募集中
チャウス自然体験学校の公式アカウントの友だち追加でお得なキャンペーンや最新情報をお届けします!
qr_code