群馬 桐生の自然学校 22年の活動実績と5万7千人以上の参加者

秋の親子キャンプ

子どもの心身の健全な発達のための自然体験活動応援プロジェクト
チャウス自然体験学校では、令和2年度より文部科学省「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」の委託を受け、コロナ禍で減少してしまった体験活動の普及・啓発と、コロナ禍の日常生活が子ども達にどの様な影響があるか?調査・研究を行って参りました。その中で、多くの子ども達が健やかな成長・発達に影響を及ぼしたことが判明したところから、今後も『子ども達の健やかな成長・発達の場を多くの人達に提供する』ことを目的として、本プロジェクトを実施することとなりました。本プロジェクトは『子ども達の健やかな成長・発達の場を多くの人達に提供する』ことを目的にしていることから、一般の方も参加費が割安にて参加することができます。

プログラムのねらい

子ども達が参加する通常のキャンプと同様のプログラムを実施しますので、「子ども一人でキャンプに参加させるのはまだちょっと不安・・・」「キャンプの様子やスタッフの様子を知りたい」と考えている保護者の方は、キャンプ活動の様子をじっくりと観て、体験することができます。また、キャンプ未経験の保護者の方でも、寝泊まりはテント泊でなく、宿舎泊ですので安心して参加することが出来ます。

受付状況

◆申込受付開始◆ 【年間会員の方】2023年6月1日~ 【非会員の方】2023年7月1日~

NO 期日 申込状況 プログラム名
1 2023年10月8日(日)~9日(月・祝)【1泊2日】 × 秋の親子キャンプ

申込状況印説明:
◎=定員までまだ余裕があります。
△=定員までもう少しです(5~8名)
▲=定員まで残りわずかです(2~3名)。
×=定員に達しました。
-=受付を終了しました。
※なお、締切日を過ぎても定員に達しない場合には定員になるまで募集を受付ます。また、定員に達した場合、キャンセル待ちは受付ておりません。

概要※予定

  • 期日:2023年10月8日(日)~9日(月・祝)【1泊2日】
  • 会場:桐生市青少年野外活動センター(群馬県桐生市)
  • 参加対象者:3歳児~小学校6年生とその保護者 ※3歳未満のお子様をお連れになる場合には事前にお問い合わせください。
  • 定員:15組30名
  • 参加費:会員・一般共通/子ども 6,500円・大人(中学生以上)7,500円 ※きょうだい割引適用外(食費2食、施設使用料、宿泊費、教材費、指導料、傷害保険料として)
  • 締切:9月29日(金)又は定員になり次第締切
  • 主な活動:親子交流ゲーム、ネイチャーゲーム、アウトドアクッキング、キャンプファイヤー、ネイチャークラフト他
日程 時間 主なプログラム 食事
1日目 午前 集合・受付(10時)
開校式・オリエンテーション
親子交流ゲーム
朝×
午後 昼食(お弁当持参)
ネイチャーゲーム
アウトドアクッキング
夕食
昼×
※お弁当持参
キャンプファイヤー
入浴・就寝
夕○
2日目 早朝 起床・洗面・朝のつどい(ラジオ体操)
朝食
朝○
午前 ネイチャークラフト
ふりかえり・閉校式
解散(12時予定)
昼×

※天候やその他の事情により、予告なく日程を変更又は中止する場合がありますので、予めご了承ください。

集合・解散※予定

【場所】
 群馬県桐生市梅田町5-7423
【時間】
 集合:10:00(受付時間:9:50~10:05)
 解散:12:00 ※予定

お申込完了後にお送りする、「最終のご案内」で最終的な時間・場所をご案内致します。

持ち物など※予定

現段階で必要と思われる持ち物をご案内します。

【活動で必要な物】
□水筒(お茶か水をご用意ください)
□雨具(ジャケット・パンツ[上下]に分かれるタイプのカッパがよいです)
※コンビニエンスストア等で売っている透明のカッパは、耐久性が無い為すぐに破れてしまいますので、避けてください。
□防寒着
(薄手の長袖をご用意ください)
□帽子
(日射病予防の為にも必ずご持参ください)
□汗ふきタオル
□軍手
(手のサイズに合った物をご用意ください)
□ビニール袋
(汚れた衣類などを入れる際にあると便利です)
□小さなリュックサック
(施設内の移動の際、飲み物やカッパなどを入れるのに便利です)
□懐中電灯
(キャンプファイヤーでの夜間の屋外を移動時に使用します)
【生活に必要な物】
□着替え(下着・靴下・普段着など必要な分) ※お子様は1回分余分にあると良いです 
□ハンカチ・ティッシュ
□洗面用具
(タオル・歯ブラシなどありませんので各自ご持参ください)
□お風呂セット
(バスタオル・手ぬぐい[脱衣所にあがる前に身体を拭きます]・シャンプーなどの石けん類)
□寝ま着
(ジャージなどでも結構です)
□筆記用具
(ボールペン・鉛筆・色鉛筆・消しゴム) ※日記(お子様のみ)やアンケート記入時に使用します
□上履き
(宿舎内で使用します)
□常備薬
(普段、服用しているお薬のある方はご持参ください。また健康調査票に服用方法などをご記入ください)
□健康調査票
(必要事項をご記入頂き、裏面には必ず保険証のコピーを貼って、当日受付時にスタッフへお渡しください)
【新型コロナウィルス感染症対策として必要な物】
□予備マスク(不織布マスクが望ましい。1日につき3枚)
□手指消毒液(事務局でも用意していますが、普段使っているモノがいい場合にはご持参ください)
□ハンカチ(手洗い後に手を拭くモノとして。1日つき最低1枚)
【その他】
□1日目の昼食[お弁当](食後にゴミを集めますので、捨てられるようにしてお持ちください)
□傘(駐車場から玄関まで徒歩での移動になりますので、雨天時はあると便利です)

【服装】

□動きやすい服装(基本的に屋外での活動が中心となりますので、汚れては困る服やスカートなどはさけてください)
※屋外での活動時は、虫さされやケガ防止の為、長ズボンの着用をお願い致します
□履きなれた運動靴(出来るだけ新しい靴はさけてください)
□マスク着用(受付をされる時からマスク着用をお願い致します。また、活動期間中はマスク着用にご協力ください。)

お申込完了後にお送りする、「最終のご案内」で最終的な持ち物をご案内致します

《流行性疾患感染対策》

1.宿泊する部屋は家族単位で宿泊となります。

2.入浴は時間内で男女別で調整して入浴して頂きます。

3.食事は家族毎のテーブルで食事をとります。

4.アウトドアクッキング(料理)は家族単位で調理します。

※家族人数が少ないご家庭(1家庭2~3人)は他の、少ない人数のご家庭と一緒に作ります。

▲重要▲ その他、2023年5月8日よりチャウス自然体験学校「コロナウィルスガイドライン」が改訂されました。必ずご確認・ご理解の上、ご参加ください ▲重要▲

新型コロナウィルス感染防止対策

スタッフからのおすすめポイント

親子で一緒に自然体験活動をおこなう宿泊プログラムです。親子で楽しめる様々な自然体験活動をおこないますので、保護者の方がキャンプ初心者でもご安心ください!「最近、子どもが思春期を迎えて、子どもとふれあっていない」「子どもが何を考えているか、わからない」「子どもが他の子とうまくやっていけるのか?」「発達グレーの心配がある」など、親子で一緒の体験をすることで『子どもさんの今の気持ちや、発達・成長など』理解することができます。また、同じ子育て世代の保護者と交流することで「子育て中の悩みなど共有することで心の負担の軽減を図ること」も目的としていますので、交流しましょう!

ディレクター
加藤 まり子

参加者の声

    • 小2女児
      あたらしい友達ができて、嬉しかった!みんなで大きなお風呂に入ったことが、楽しかった♪
      リーダー ポッキー
      初めてのキャンプで、友達がたくさんできて良かったね!大きなお風呂にみんなで入るのは、楽しいよね★またキャンプに遊びにきてね!

    • 小1女児 保護者
      自分の子どもが他の子どもたちと一緒に活動している様子を見ていて、意外とコミュニケーション能力が高く、リーダー的な役割をしていたことに驚きました!今度は子どもだけでキャンプへ参加をさせてみたいと思います。
      リーダー きたまり
      親子キャンプへのご参加、ありがとうございました!自分の子が他のお子さんとどのように活動するのか、親としては心配なところですよね。今回、お子様の新たな一面を発見することができたということで、良かったです♪ぜひ、今度はお子さんだけでのチャレンジをサポートさせて頂きますので、遊びにいらしてください!

    • 小2男児
      パパ・ママと一緒にキャンプで遊べて、楽しかった!初めて火起こしをして、火を大きくすることが難しかったけど、パパにも手伝ってもらって、おいしいカレーライスができて嬉しかった♪
      リーダー さんちゃん
      キャンプへ参加してくれて、ありがとう!火おこしは難しいけど、だんだん大きくなっていくと嬉しいよね!パパと協力して一緒に火を起こせたことは、大切な思い出だね!また今度キャンプに来た時に、火おこしにチャレンジしてみてね♪

    • 年中男児 保護者
      普段はすごく甘えん坊で、親や大人に「やって!やって!」と言うタイプですが、今回のキャンプの中では自主的に行動できる場面を何度か見ることができて、嬉しかったです。他の子どもたちの行動がすごく刺激になっていたようなので、このような経験を今後も積み重ねていきたいと思いました。
      リーダー きたまり
      ご参加頂きありがとうございました。子ども同士で感じる刺激が『やる気スイッチ』を入れてくれるんでしょうね!案外、子どもたちは親がいないと、自分で頑張ってみよう!という気持ちが芽生えてきて、少しずつ行動に現れてきます。経験の積み重ねはお子さんの成長にはとても大切だと思いますので、また次の機会にご参加ください!お待ちしております。

    • 小3女児 保護者
      普段の生活でも、つい自分の子どもに口や手を出してしまうことが多いのですが、今回の親子キャンプに参加をして「待つことの大切さ」を実感しました。なかなか難しいですが、じっと待つことを心掛けていきたいと思いました。
      リーダー きたまり
      ご参加頂きありがとうございました。子どもの行動に口や手を出したくなってしまう気持ちは、とても分かります!今回のキャンプをきっかけとして、普段の生活の中で、少し待ってあげる・見守ってあげることが増えると、お子さんのできる事が一つずつ増えてきて、成長につながっていくと思います。また新たな発見を探しに、キャンプへ遊びにいらしてください♪

LINE@募集中
チャウス自然体験学校の公式アカウントの友だち追加でお得なキャンペーンや最新情報をお届けします!
qr_code