群馬の自然学校 20年の活動と5万人以上の参加実績

いちご狩り

春休み子どもキャンプ
2022年の春休み子どもキャンプは新型コロナウィルスの影響で約2年にわたって失わなれた『子どもたちの貴重な体験活動の機会』を取り戻し、これ以上、失うことなく、子ども達の健やかな成長を促すために、コロナ感染症対策を更に強化して活動を実施します。

プログラムのねらい

新型コロナウイルス感染拡大において、日常生活に制限のある暮らしをする中で、「心の不安」や「体力の減退」が生じ、様々なストレスを抱えた子どもたち多くなっています。この活動では子どもたちが屋外で自然体験活動を行うことで、健やかな心身の成長を育むことを主な目的としています。

年間スケジュール

◆申込受付開始◆ 【年間会員の方】2022年1月10日~ 【非会員の方】2022年2月1日~

NO 期日 申込状況 プログラム名
1 2022年4月5日(火) いちご狩り

プログラム名申込状況印説明:
◎=定員までまだ余裕があります。
△=定員までもう少しです(5~8名)
▲=定員まで残りわずかです(2~3名)。
×=定員に達しました。
-=受付を終了しました。
※なお、締切日を過ぎても定員に達しない場合には定員になるまで募集を受付ます。また、定員に達した場合、キャンセル待ちは受付ておりません。

概要※予定

  • 期日:2022年4月5日(火)【日帰り】
  • 会場:近藤農園(群馬県みどり市)、チャウス自然体験学校(群馬県桐生市)
  • 参加対象者:年中(5歳児)~小学校6年生 ※5歳になっていないと参加できません
  • 定員:10名
  • 締切:2022年3月18日(金)又は、定員になり次第締切
  • 参加費:【会員】6,500円、【一般】11,500円(いちご園入園料、いちごジャム材料費、指導料、傷害保険料)※きょうだい割引はありません
  • 主な活動:いちご狩り、いちごジャム作りなど
日程 時間 主なプログラム 食事
日帰り 午前 集合・受付
バスにて移動
開校式・オリエンテーション
いちご狩り
バスにて移動
朝×
午後 昼食(お弁当持参)
いちごジャム作り
バスにて移動
閉校式・解散
昼×

※天候やその他の事情により、予告なく日程を変更又は中止する場合がありますので、予めご了承ください。

集合・解散※予定

【場所】
 新桐生駅(群馬県桐生市広沢町2-2990-4)
【時間】
 集合:8:00(受付時間:7:50~8:05)
 解散:15:00 ※予定

お申込完了後にお送りする、「最終のご案内」で最終的な時間・場所をご案内致します。

持ち物など※予定

現段階で必要と思われる持ち物をご案内します。

【活動で必要な物】
□着替え(普段着や下着など)
□ハンカチ・ティッシュ
□帽子
□ビニール袋×2(着替えなどの衣類などを持ち帰る際に使用します)
□肩ヒモがついた水筒(中身はお茶か水を入れてきてください)
□お弁当(傷まない様に保冷容器や保冷剤などに入れてご持参ください。ゴミはお持ち帰りとなります)
□レジャーシート
□常備薬(普段、服用しているお薬のある方はご持参ください。また健康調査票に服用方法などをご記入ください)
□健康調査票(必要事項をご記入頂き、裏面には必ず保険証のコピーを貼って、当日受付時にスタッフへお渡しください)
□筆記用具(鉛筆・消しゴム・色鉛筆)
【感染予防のために必要な物】
□マスク(集合時から必ず着用してください。汚れた時の替えも数枚ご用意ください)
□手指消毒液(こちらでも用意をしておりますが、普段お使いの物が良い場合はご持参ください)
【服装】
□動きやすい服装(屋外での活動となりますので、汚れて困る服やスカートなどはさけてください)
□履きなれた運動靴(普段、履き慣れている靴を履いてきてください)

お申込完了後にお送りする、「最終のご案内」で最終的な持ち物をご案内致します

▲重要▲ その他、下記のチャウス自然体験学校「新型コロナウィルスガイドライン」を必ずご理解の上、ご参加ください ▲重要▲

新型コロナウィルス感染防止対策

スタッフからのおすすめポイント

イチゴの旬は「冬」というイメージがありますが、実は一番美味しい季節は「春」というのをご存じですか?農家の方が丹精込めて育てた、赤く熟した香りのいいイチゴを、自らの手で収穫し味わってみましょう!

ディレクター
きたまり

参加者の声

    • 参加者 年長男児
      イチゴがすごくおおきくてびっくりしました!たくさんたべられてうれしかったです!
      リーダー しぇいん
      イチゴ狩り楽しかったね!すごく大きなイチゴ、しぇいんも食べたよ!甘くて何個も食べちゃったよ!また一緒にイチゴ狩りに行こうね(*^^*)

    • 参加者 小2女児
      イチゴハウスの中にミツバチがいました。イチゴができるまでにミツバチの力も必要なんだということを初めて知りました。
      リーダー アマンダ
      ミツバチ飛んでたね!甘くて美味しいイチゴを食べられるのもミツバチのお陰なんだね~。イチゴも、ジャムも、ミツバチに感謝しながら食べようね★
LINE@募集中
チャウス自然体験学校の公式アカウントの友だち追加でお得なキャンペーンや最新情報をお届けします!
qr_code