群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

最終のご案内20210227pm

最終のご案内

2021年2月27日(土)午後の部 開催

「わたらせ川の環境保全・保護活動~サケの稚魚放流とゴミ拾い」

※新型コロナウイルス感染症の「群馬県 警戒レベル【4】」が、3月1日まで再々再延長されることが決定されましたが、「サケの稚魚の飼育環境」の観点により「活動時間を短縮」「活動プログラム内容の変更(稚魚放流のみ)」して実施致します。

 

概要

  • 期日:2021年2月27日(土)
  • 会場:桐生市松原橋公園(群馬県桐生市広沢町6丁目)

※天候やその他の事情により、日程を変更又は中止する場合があります。

日程 時間 主なプログラム
日帰り 午後 集合・受付(13時30分)
開講式・オリエンテーション
サケの稚魚放流(水温合わせ・質疑応答・放流など)
閉講式・解散(15時予定)

集合・解散

【場所】
桐生市松原橋公園(群馬県桐生市広沢町6丁目)
※松原橋下の駐車場に車を停めて、荷物を持って受付場所までお越しください。
【時間】
・集合:13:30(受付時間:13:20~13:40)
・解散:15:00  ※活動時間の短縮により、解散時間が早くなっております

活動場所の気温など

活動を行います「桐生市松原橋公園」は群馬県東部の平地に位置しております。

2月下旬の平均気温は9℃~12℃くらいになりますが、天候によって気温差がありますので、気温に合わせて、脱いだり来たりしやすい服装でお越しください。風が強い場合には、ダウンなど風よけになる防寒着があると良いです。

※屋外での活動となります。

持ち物リスト

ハンカチ・ティッシュ
長靴(放流時、川の中に入ります。ヒザ下の丈の長さのあるものが望ましい)
□帽子
□雨具(小雨決行となりますので、雨天時はご用意ください。防寒着としてもお使いいただけます)
□水筒(温かい飲み物)
□替えの靴下(小さなお子様は衣類の着替えもあると良いです)
□ビニール袋(濡れたものを持ち帰るのにあると便利です)
サケの稚魚(飼育をしていた方)
◆放流日前日の朝以降は餌を与えないでください。◆稚魚の持ち運びについては、バケツなどにレジ袋やゴミ袋など大きめの袋を被せ、そのバケツに水槽の水を移し、酸素の出る石を入れてから稚魚を移してください。※袋のままバケツに入れ、口をしばると、車での運搬時に水をこぼさなくて済みます。なお、稚魚は温度変化に弱い為、エアコンの吹出口に置いての運搬は避けてください。遠方の方はクーラーボックスに入れての運搬をお勧め致します。

当日の服装

動きやすい服装(手袋やネックウォーマーなどもあると良いです)
長靴(開講式後、すぐに川へ移動しますので、長靴に履き替えて、受付・開講式にご参加頂けますようお願い致します。
※万全の防寒対策をお願い致します

新型コロナウィルス感染対策

■当日の朝(出発前まで)、家で必ず検温をおこなってください。熱が37.5℃以上ある場合や体調がすぐれない場合はお休み頂ますようお願い致します。お休みの場合には、必ずお電話ください。

■受付時に検温をスタッフがおこないます。

■運営スタッフは感染予防に十分配慮して活動を実施しますが、参加者様、自らも対策ができるよう、活動開始前に感染予防の為のオリエンテーション(活動時の注意点や手洗いについてなど)を実施します。

■活動中はソーシャルディスタンスを保つよう、心がけてください。

■マスクは感染予防の観点から必ず着用してください。(お子様も)

■会場の当該地域(桐生市周辺)においての感染状況によって、活動を中止する場合もあります。

その他

①参加をキャンセルされる場合や、当日受付時間に遅れる場合には、チャウス自然体験学校へ必ずお電話ください。(0277-52-7799)※現地スタッフの携帯へ転送となります。

「無連絡でのキャンセル」は次回以降のイベントの参加をご遠慮頂く場合があります。予めご了承ください。

②当日の朝、荒天時や小雨決行の判断が必要な場合には午前7時までにチャウス自然体験学校 ホームページ又はFacebookページ《 https://www.facebook.com/chausneos/ 》にてご案内致します。

落とし物・忘れ物

【活動中に見つかった落とし物】

解散時までにスタッフから参加者自身へ確認を致します。

 

【お名前がなく、持ち主がわからない場合】

事務局で1ヶ月間お預かりしますが、それでも持ち主がわからない場合には処分させて頂きます。

※途中、持ち主が見つかった場合には、着払いにて送付致します。

 

【他の参加者の持ち物を誤って持ち帰ってしまった場合】

この場合にはチャウス自然体験学校 事務局へ、「発払い(宅急便など)」にて荷物を送ってください。後日、持ち主へ事務局より、「着払い(宅急便など)」にて発送致します。

※参加者同士の荷物の受け渡しなどは個人情報保護の観点からご遠慮頂いております。