群馬 桐生の自然学校 22年の活動実績と5万7千人以上の参加者

春の1DAYキャンプ~自然あそび(ネイチャーゲーム)

今日は「春の1DAYキャンプ~自然あそび(ネイチャーゲーム)」《春休み子どもキャンプ》を開催しました。

 

今期より、チャウス自然体験学校ではこれまでの体験活動(キャンプ)を改定し《2時間半(体験会)、日帰り(6時間)、ワクドキ体験キャンプ(1泊2日)、ホップステップキャンプ(2泊3日)》子どもの発達・成長段階に合わせた体験(野外教育キャンプ)メニューを用意いたしました。
この活動は2ステップ目となる日帰り(1日)の体験プログラムとなります。

 

開校式&オリエンテーション

一緒に活動するリーダーの自己紹介や、コロナウイルス感染予防の為のオリエンテーションなどをおこないました。

 

最初の活動は

仲間づくりのゲーム

自己紹介なども含めながら、簡単なゲームをしてみんなの緊張をほぐします♪

 

次はネイチャーゲーム

自分の背中についているカードに描かれている生き物を

友達に質問をしながらヒントを集めていき、当てるゲーム

なかなか答えがわからない子も、最後はみんなからヒントをもらって、正解することができました!

「みんなの背中についていた生き物を探しに行ってみよう!」~散策に出発!

テントウムシを発見!指に乗せて、観察中。

ありの行列を発見!何を運んでいるのかな?

 

お昼ごはん

ピクニック気分で、お弁当をいただきま~す♪

 

お昼ごはんの後

「広場でおにごっこがしたい!」とのリクエストで・・・みんなでしっぽとり(#^^#) 思いっきり走り廻りました!

 

午後はからは

紙皿を持って、自然物を探しながら

花びら・葉っぱ・砂などを集め

自然物だけを使った料理の完成!

どんな物で何を作ったのか、一人ずつ発表をしました♪

 

今日のふりかえり

活動の感想を絵日記で描きながら、ふりかえりをして、活動を終えました!

 

小春日和の中、春の植物や生き物とふれあいながら、自然あそびを楽しみました♪