群馬の自然学校 20年の活動と5万人以上の参加実績

夏休みデイキャンプ②

7月24日より「2022年度 夏休み子どもキャンプ」がスタートしました!

今年度も「子どもたちの楽しい夏休みの思い出づくり」のために、健康管理・熱中症対策など安全第一で実施して参ります。

 

今日は「夏休みデイキャンプ②」を開催しました。

 

開校式

一緒に活動するリーダーの自己紹介や

新型コロナウイルス感染予防のオリエンテーションなどをおこないました。

 

最初の活動は

屋外に出て「仲間づくりのゲーム」

ジャンケンの対抗ゲームや

自己紹介を取り入れたゲームや

小グループになって行うゲーム

みんなで円になってやるゲームをして緊張ほぐしをしました(*^^*)

 

その後

「川あそび」のため、ライフジャケットの貸出や水着に着替えて川へ移動

荷物をもって小さな流れも超えて川あそびの会場へ

川あそびの注意点や活動エリアの確認をして

準備体操をしたら

川に入っていきます・・・川あそびは初めて?!の様で恐るおそるの入水^^;

最初にライフジャケットに慣れるために、浮く練習。1人で浮くことが出来たら

2人組。4人組になって浮いて慣れたら

自由に川あそび(*^^*)

源流域の川とは違って少し温め?!ではありますが、気温は35℃を超える猛暑日ですからね^^;

気持ちよい川あそびとなりました(*^^*)

 

お昼は

川辺の公園で持ってきたお弁当をしっかり食べて、エネルギー補給

そして、川辺の公園は風も心地よくしっかり休憩もしました♪

 

午後からはチャウス自然体験学校に戻ってきて活動

ドラム缶風呂チームと夕食作りチームにみんなで話し合って別れて活動。

 

ドラム缶風呂チームは

ブロックを運んで

ドラム缶を移動して

ドラム缶風呂を設置!

火起こしの手順を教わってから火付けにチャレンジ!

乾いた薪を選んで

マッチを擦って火をつけますが、なかなか上手くいきません

どうやったら、上手く火がつくのか?!考えたりしていると・・・

救世主(火起こしのベテラン)登場! 上手く火をついて・・・

温かな、ドラム缶風呂に入りました♨

 

途中

「モグラたたき」ならぬ

「ドラム缶当て?!」が始まり

ドラム缶風呂に入っている子も、順番待ちの子も、みんなで楽しみました^^;

あれ?インベーダーゲーム?!^^;

今度は雨が降っている?! この後、しっかり温まりました♨

 

夕食作りチームは

夕食作りの手順を確認したら、みんなで手分けをして

野菜の皮を剥いたり

適当な大きさに切ったりして

盛り付けなどもしていきます。この他にも、お米をといだり、野菜を煮たりして夕食が完成!

 

ご飯などは

自分で食べれる分だけ

盛り付けをして

カレーライスとサラダが完成\(^o^)/

熱々のカレーライスを

美味しく頂きました(*^^*)

 

暗くなってきたら・・・

花火大会!

自分の好きな花火に火をつけ

いつものデイキャンプより少し長い夜までのデイキャンプを楽しみました♪