群馬の自然学校 20年の活動と5万人以上の参加実績

春のワクドキ体験キャンプ②~1日目

初めて親元を離れて宿泊をする子向けの初心者向け・体験型のキャンプ「春のワクドキ体験キャンプ②」を実施しました。

 

開校式

スタッフの自己紹介や

施設の利用やコロナウイルス感染予防についての説明(オリエンテーション)があり、

グループにわかれて班長決めをしたり、しおりを配って2日間のスケジュールをみんなで確認しました。

 

 

その後、荷物を持って部屋へ

お風呂やトイレ、リーダーの部屋など、どこにあるか確認をしながら移動しました。

 

 

荷物を置いたら、外へ出て

仲間づくりゲームを行いました。

リーダーと後出しジャンケン!

ゲームをしながら自己紹介をしたり

グループ対抗のゲームをして

2日間、一緒に過ごす友達と身体を動かして交流しました。

 

 

お昼は

持ってきたお弁当を食べ、いったん部屋に戻って

布団やお風呂の準備をしました。シーツが大きいので、友達と一緒に協力しながら(*^-^*)

 

午後は外へ出て、五感を使っておこなう「ネイチャーゲーム」をしました!

まずは目を閉じて、広場の周辺から聞こえてくる音はどんな音か、みんなで聞いてみよう♪

次に、背中についている生き物を当てるゲーム。

 

友達やリーダーに

「ぼくは、そらをとびますか?」など、様々な質問をしてきます。

「クモだった!」「フクロウだったよ!」続々とみんな正解していきます。

 

次はグループになって

黒いシートの上に置いてある自然物を見て覚えて「同じモノ」を拾ってくるゲーム

同じ植物を見つけて、色や形など思い出しながら、見つけています(*^^*)

 

 

夕方からはアウトドアクッキング

みんなで協力して、カレーライスを作ります!

役割決めをして

各役割ごとに、リーダーから説明や注意事項を聞きいてから調理スタート!

野菜はピーラーで皮をむいたり、包丁で適度な大きさにに切っていきます。

ご飯は、飯盒(はんごう)で炊くので、まずはお米をはかって

お米をこぼさないように、といでいきます。

火は薪、新聞紙、マッチを使って、火を起こします!

どのグループも火起こし成功!すぐに飯盒をのせて、ご飯を炊きます。

ご飯が炊けたら、カレーを作り。野菜が柔らかくなるまで煮込んで、カレーのルーをいれたら・・・

カレーライスのできあがり!自分が食べられる量だけ盛り付けていきます♪

みんなで協力して作ったカレーライスは「とってもおいしいよ!」

 

 

夜にはみんなが楽しみにしていた

キャンプファイヤーをおこないました!

大きな火を囲んで、歌ったり踊ったり

とても盛り上がりました(*^-^*)

※熱中症予防の為、マスクをはずして活動を行っています。

 

 

キャンプファイヤーが終わったら、お風呂と日記の時間

お風呂に順番で入って、順番待ちに子達は、今日楽しかったことや頑張ったことなどを日記に描いて、1日目の活動を終えました。

 

2日目につづく・・・