群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

キャンプリーダーとあそぼう!~新型コロナウィルス~子どもリフレッシュ活動

本事業は「地域社会貢献団体支援事業」として、桐生法人会より助成を受けて実施する「新型コロナウィルス~子どもリフレッシュ活動」です。

 

開校式・オリエンテーション

一緒に活動するキャンプリーダーの自己紹介や


活動時の注意点やコロナウイルス感染予防についての確認をしました。

 

活動のスタート!

レクリエーションをしながら頭の体操

 

拍手をした回数と同じ数の人で

集まって

グループになって、自己紹介♪

 

みんなでジャンケンをしながら

負けたらつながって


ジャンケン列車!どんどんなが~くなっていきます(*^^*)

 

もっと身体を動かして

鬼ごっこもしました!

※活動中、走ったりする時以外には、基本的にはマスクを着用しておこないました。こまめに休憩を入れて、友達と距離をとり、マスクをずらして新鮮な空気を吸ったり(熱中症予防)、トイレ後はしっかり石鹸による手洗いやアルコール消毒なども行っています。

 

たくさん、身体を動かした後は・・・

小さなグループにわかれて、ネイチャークラフト作り

 

短く切った割り箸に

毛糸を巻いて

 

モールで手足を作って

目玉を付ければ


「ふりふり人形」のできあがり♪

 

閉校式

半袖でも活動できる温かい陽気の中、子どもたちは元気いっぱいに楽しく活動しました!

「また一緒に遊ぼうね!!」