群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

チャウスはたけの楽校~ジャガイモの種芋植え

2021年「チャウスはたけの楽校」が始まりました!!

 

第1回目となる今回は「ジャガイモの種芋植えと春野菜の苗作り」を行いました!

 

開校式・オリエンテーション

子どもキャンプ3ヶ月ぶりに再開。子ども達も久々の再会に少し緊張(^_^;)

 

スタッフの挨拶につづき

コロナウイルスのオリエンテーションをしました。

 

まず最初に春野菜の苗作りからスタート

春野菜の植える手順をリーダーに教わりながら

土をポットにきれいに敷き詰め

種が入るように穴を開けていきます

空いた穴に種を入れていき、土を被せ

最後にたっぷりと水をあげて、ポットの苗は完成♪

今回は7種類(キュウリ、ズッキーニ、オクラ、ブロッコリー、エダマメ、トウモロコシ、ポップコーン)を植えました!

 

 

次に畑に直接

春野菜の種を植えます。

今回はカブ、ダイコン、ツリアリエンドウを植え

最後にはたっぷりと水をあげました。

 

また、冬に残しておいた野菜を収穫

温かくなってぐんぐんと大きくなった

ホウレンソウを収穫!お昼にお浸しにしていただきました♪

 

 

さらにさらにジャガイモの種芋の準備

種芋の芽を確認して包丁を使って半分に

切り口に草木灰をしっかりつけて

腐らない様にコーティングしました。

 

 

 

ここで一旦、ランチタイム

たくさん、作業をしたからお腹ペッコペコ

しっかり食べて、午後の作業もがんばろう(^^)

 

 

午後はジャガイモの種芋植え

リーダーに植え方を教わりながら

植えていきます

リーダーの足の大きさほどの間隔をあけて

植えていきます!

※よく知っている方からは「あれ~?ジャガイモの種芋の置く、向きが違うんじゃないの~」なんて声が聞こえてくるのですが、実はこれにも理由が(^_^;) 正解はスタッフに聞いてみてくださいね(*^^*)

土を被せて完了\(^o^)/

 

最後にジャガイモの畝に立てる

看板を書いてもらい

今回の活動は終了しました。

今期は「ダンシャク、メークイン、キタアカリ」の3種類を植えました!

 

順調にいけば6月には大きく実ったジャガイモを収穫します。お楽しみに♪