群馬の自然学校 19年の活動と4万5千人以上の参加実績

子どもの体験活動指導者のためのリスクマネージメントセミナー~基礎編

毎年、自然体験活動のハイシーズンを前に開催している「子どもの体験活動指導者のためのリスクマネージメントセミナー~基礎編」を開催しました。

 

日頃から安全管理(リスクマネージメント)を意識しながら活動は行っているとは思いますが、年々その考え方は進化し更新されています。

 

今回は基礎編として・・・

  • なぜリスクマネージメントは必要なのか?
  • リスクマネージメントの考え方(範囲)
  • 危険予知トレーニング(KYT)

f:id:chaus:20190624235658j:plain

などを学んで頂きました。

 

イラストを使った危険を発見するトレーニング(KYT)

f:id:chaus:20190624235707j:plain

経験値の高いベテランから、指導者になって間もない方まで・・・

 

真剣に受講して頂きました。

 

 

何度やっても新たな発見のある・・・リスクマネージメント

「経験者、未経験者」相互の学び合い・・・チームでリスクに対応・対策していく

それぞれの活動現場に活かして・・・『安全で楽しい体験活動を子どもたちへ届けて』くださいね♪

 

 

 

【これまで受講された方】
森のようちえん指導者、子ども会・各種団体などでサマーキャンプなどを実施する方、小学校・中学校の林間学校などを引率される先生、幼稚園・保育園の先生、野外教育施設の職員、各種野外活動団体におけるキャンプリーダー(ボランティア)、各種イベントの主催者など